m02
香水シャンプー!?
広告で香水シャンプーと謳っているMEDULLAを使ってみました。ステマでも案件でも何でもなく、ただ単に気になって使ってみたという体当たり記事です。まず、最初にオーダーメイドと広告のヴィジュアルも良かったので、一度試しに使ってみたら定期購入縛りのあるプランでした。

「定期購入縛りあり」って文言はちっちゃめで全く気づかなかった。なので、どんどこ製造されたMEDULLAが届いてしまい、長期に渡り使用しております。(色々な所で広告を目にするので定期縛りなしだと勘違いしてしまったっぽい。なので、購入する時はどの広告から飛んだのか要注意!)

■目次


 ▶【ヴィジュアル】
 ▶【価格】
 ▶【成分と使い心地】
 ▶【香水シャンプー】
 ▶【気になったこと】
 ▶【感想】
 

【ヴィジュアル】


まず、ヴィジュアルはシンプルでオシャレです。このMEDULLAの会社を立ち上げたのは博報堂出身というのも頷けます。今どきの女性が好きであろう要素をこれでもかと詰め込んでいます。ただ、広告ページはよくあるダイエットや化粧品のサイトっぽい要素があって、ページが長くスクロールしていく系なので、ちょっとダサイ。でも、楽天市場もそうだし、ダサくても情報過多でページが長くスクロールしていくのが一般的なのかしら。
m1

「いかに自分にあった商品であるか」「自分だけのものという特別感が感じられるか」という軸で商品を選択する消費者が増えているので、その人達をターゲットにしているそうです。

目次にもどる

【価格】


ネットでは、シャンプーとトリートメントのセットで税込み7,480円です。(通常7,480円(税込)+送料650円)イメージとしては美容院で買うようなシャンプーの価格帯です。
m2
(https://medulla.co.jp/)
オーダーメイドと考えると安いのかなとも思えますが、実際には5万通りのカスタマイズと言っているけど、それは現実的ではないと感じています。そう謳って特別感を演出しているだけじゃないかなーなんて。

24秒に1本売れているシャンプーとトリートメントを1本1本調合していたらもっと金額は高くなると思うので、ある程度の種類が用意してあって、そこに香りをプラスして、その中から合った物が処方されているのかなー。(私は計算に疎いのでわかりませんが、どうにか上手いことやると、何万通りって計算が出るのかもしれないですね)

髪質やどんな髪質になりたいかの質問に答えて処方されるので、自分に合ったカスタマイズをしてくれるには違いはありません。

目次にもどる

【成分と使い心地】

MEDULLAは石油系界面活性剤 ・ラウレス硫酸系洗浄成分 ・パレス硫酸Na ・紫外線吸収剤 ・パラベン ・鉱物油 ・PG ・パラフィン ・動物由来原料が不使用です。

シャンプーはワンプッシュでも泡立ちます。今私が住んでいる千葉って硬水なんです。なので、シャンプーって泡立ちにくいんですよ。だけど、このMEDULLAは少量でも泡立つのでコスパは良い。

そして、シャンプーだけだとブリーチをしている私の髪の毛はキシむんですけど、保湿効果が高く割となめらかな手触りになります。トリートメントもシャンプー同様に少量でも足りる。洗い上がりは指がスーっと通ります。


目次にもどる

【香水シャンプー】

香水って聞くと、香りがきつめなイメージですが、そんな事はありません。ふわっと香る程度なので、香水!って求めて買うと違うかもと思ってしまうかも。


目次にもどる

【気になったこと】

解約するのが面倒。これに尽きます。カスタマーセンターに連絡をしないと解約が出来ず、忘れちゃうとドンドン製造されて送られてきます。製造されてしまうとキャンセルは不可。私みたいにうっかり忘れちゃうタイプだとズルズル続ける羽目になるかな。(自業自得)

目次にもどる

【感想】

一度使ってみる価値あり。だけど、良いか悪いか使ってみないと判断出来ない為、定期縛りで購入する必要はないかなーと思うので、一度お試しで使ってから定期購入するか判断すると良さそうです。
m3

(https://medulla.co.jp/)

髪の毛のパサつきが気になる、天然香料のシャンプーが好き、自分だけの特別なシャンプーが使いたい人におすすめかなと思います。定期購入していると、使い心地をフィードバックしてより自分に合うように処方してくれるそうです。

目次にもどる



 

001
02 03 04 07 06 7