能登半島ドライブ。
久しぶりに能登半島に行ってきました。時間はかかるけど、行こうと思えば行けるので、今のうちに行っておかなきゃーと、今回は思いつきで能登半島ドライブ&観光してきました。

輪島キリコ会館
01
輪島朝市の近くにある輪島キリコ会館。入場料620円。入るとスグにキリコが並んでいます。正直、キリコってスーパーで夏に見るレベルだったのですが、説明をしてくれる人がいたり、紹介ビデオが流れているので、予備知識がなくても大丈夫。能登の祭りはキリコと呼ばれる大きな奉燈を担ぎ、街を練り歩くようです。
02
左から江戸時代、明治時代二つ、現在のと並んでる。これを100人ぐらいが担ぐらしいです。昔の物が今も綺麗に残っているのに感動しました。

道の駅すず塩田村
03
サクっと見回り、キリコ会館を出た後は
道の駅すず塩田村に行きました。道の駅には、揚げ浜塩が売られてて試食をしたら、めちゃんこ美味しい! まろやかな塩味で、結晶っぽくなっているのです。これは美味しいわーと2袋購入。ちなみに購入制限1人3袋まででした。
キャプチャ
(http://enden.jp/making_salt/)
道の駅には塩博物館(入場料100円)があり、世界の塩から塩の作り方などを見ていると、どうやら奥にある塩作りの現場も見られるっぽい。釜屋と呼ばれる塩水を炊いている場所へ行ってみると、浜士と呼ばれる揚げ浜式製塩の責任者の方が声をかけてくれて、直接説明してくれました。ラッキー。釜屋の中には大きな釜があり、何日も炊かれているであろうかん水がありました。詳細はココを見るといいかも。

手間暇かけて作られた塩。何も考えず、ただ美味しいなと即買いしたけど、説明を受けた後はもっと美味しく感じたので、ここに来たら博物館も見たほうがイイです。 この塩を美味しく食べられるのはおにぎりだそうで、道の駅にもおにぎり、茹でたじゃがいも、塩ソフトなんかがありましたよ。

この揚げ浜塩、その美味しさから、多くのメディアに取り上げられているそうで、生産が追いつかなかった為に購入制限があるのだそう。個人的にキリコ会館より見ごたえがあった塩博物館でした。

日本三大パワースポット
04
車を走らせ、日本3大パワースポットと言われる聖域の岬に行ってきました。ただ、パワースポットに興味があったワケじゃなく、主人が空中展望台スカイバードに興味があったみたい。車を停めて、探索していると、行こうと思って予約が取れずに断念したランプの宿が。なるほど、こんな感じになっているのかー。

時間がなかったので、空中展望台は断念したけど、青の洞窟等、見ごたえのあるスポットなので、リベンジしたいな。



 

001
02 03 04 07 06 7